QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。 解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
boweaey

2014年02月28日

全米女子オープンの最終予選が日本で初めて開催

2014年度(第69回)の全米女子オープンゴルフ選手権が6月19~22日、米国ノースカロライナ州のパインハーストリゾート&CC パインハーストNo.2で行われるが、管轄する全米ゴルフ協会(USGA)はセクショナルクオリファイング(最終予選)を初めて米国以外で行うことを発表し、日本、英国、韓国、中国で開催されることになった。日本でのセクショナルクオリファイング(最終予選)は5月19日(月)、愛知県の東名古屋CCで行われる(予備日:5月20日(火))。

 参加資格はプロ、およびJGA/USGAハンディキャップインデックス2.4以下のアマチュア。エントリーは3月第1週からUSGAホームページで受付となり、現地時間4月30日(水)17時に締め切られる。(ゼクシオ7アイアン)

青木功ら、ツアー優勝経験プロ20名が激突!

PGA特別後援競技として3月26~28日、千葉県・平川CCで行われる「エイブル・ウッドワン Invitational チャリティプロアマトーナメント」(主催:株式会社エイブル、特別協賛:株式会社ウッドワン、特別後援:公益財団法人日本プロゴルフ協会)だが、出場プロ20名が決定した。なお、大会期間中は社会貢献を目的として、チャリティ活動およびジュニア育成イベントも実施される。

・出場選手
【シニアツアープロ】
青木功、尾崎直道、加瀬秀樹、金子柱憲、倉本昌弘、芹澤信雄、羽川豊、東聡、牧野裕、湯原信光
【レギュラーツアープロ】
小達敏昭、川岸良兼、桑原克典、鈴木亨、田中秀道、深堀圭一郎、丸山茂樹、宮瀬博文、横田真一、米山剛
http://www.gamegin.com  

Posted by boweaey at 13:57Comments(0)TrackBack(0)

2014年02月24日

ニチレイレディスチャレンジカップ2014を開催

6月20日(金)~22日(日)、千葉県の袖ケ浦CC・新袖Cで開催される日本女子ツアー・ニチレイレディス。3月3日より袖ケ浦CC・新袖C/袖ケ浦C、プレイガイド各社、全国のコンビニエンスストア、KNTツーリスト(千葉県内または東京都内の一部営業所)などにて各種前売券が販売スタートとなった。

 そのニチレイレディスで注目のイベントの一つが、“ゴルフを楽しむ女性アマチュアゴルファー”を対象に、2007年にスタートして今年で7回目を迎える「ニチレイレディスチャレンジカップ」。各会場の入賞者はプロアマトーナメントと前夜祭に招待される、まさにファン垂ぜんの大会だ。主な概要は次のとおり。

賞品:6月18日(水)の前夜祭と、19日(木)に開催されるニチレイレディスプロアマトーナメントへ招待
参加資格:ゴルフを楽しむ女性アマチュアゴルファー(1名から参加可能)
競技方法:18ホールストロークプレー、ダブルペリア方式(ダブルパーカット・HDCP上限40・同ネットの場合ローハンデ、高年齢順)(スピードブレイドアイアン)
開催日程:
3月15日(土)Kochi黒潮CC(高知県/TEL:0887-33-4455)
4月4日(金)大宝塚GC(兵庫県/TEL:0797-91-1361)
4月10日(木)ハーモニーヒルズGC(栃木県/TEL:0282-92-0016)
4月16日(水)袖ケ浦CC・新袖C(千葉県/TEL:043-228-2221)
4月22日(火)若木GC(佐賀県/TEL:0954-26-3030)
5月26日(月)桂GC(北海道/TEL:0144-57-5757)(テーラーメイド RSi1アイアン)  

Posted by boweaey at 15:55Comments(0)TrackBack(0)

2014年02月21日

葡萄の種


堅い種ですよねエ。


うっかり噛んだときは

歯が折れそうになりますよネ。


芽が出る所や根が出る所が

もう決まってるようです。


形からボクシングのグローブとか

梟の顔とかを連想しましたヨ。  

Posted by boweaey at 16:38Comments(0)TrackBack(0)

2014年02月19日

苺の果実



この小さな粒々一つが果実なんですネ。


種だとばかり思っていました。


食用にしてる赤い所は

花の下の花托がでかくなった物だそうですヨ。


ややこしいですねエ。


ヘタと果実は こんな風につながっていました ↓  

Posted by boweaey at 12:53Comments(0)TrackBack(0)

2014年02月17日

アボカドの種



へこんだ溝の中に

規則正しく入ってるもんですねエ。


種を噛んだら独特な食感がありますよネ。  

Posted by boweaey at 12:49Comments(0)TrackBack(0)

2014年02月16日

堀奈津佳の初戦は、緊張のラウンド

米ツアー初挑戦となった堀奈津佳は3バーディ、4ボギー、1ダブルボギーの3オーバー、49位タイで初日を終えた。

 やはり今季初戦が米ツアーということで、緊張せずにはいられなかった。

「久しぶりの試合で出だしから緊張していましたが、全般的にいいゴルフはできたと思っています。最後の18番はダブルボギーでしたけれど……」

 出だし1番(パー5)からバーディを奪ったが、2番(パー4)、3番(パー4)で連続ボギー。後半の10番(パー5)は2メートル、13番(パー4)は1.5メートルのバーディパットを沈めてスコアを伸ばしたが、14番(パー4)、16番(パー3)をボギー、18番(パー5)をダブルボギーとして失速した。(テーラーメイド R15)

 それでも日本人選手の中では宮里藍に次ぐスコアだ。

「バーディがとれたことは自信になりましたが、グリーンが速くて傾斜が強いので、パッティングが難しかったです」

 大会の舞台であるサイアムCCオールドCは傾斜のきついグリーンが多いだけでなく、スロープをうまく使ってカップに入れなければならないホールもある。グリーンの読みが重要なコースだ。

 今日の18番ホールのピンポジションは、選手を困らす“嫌らしい”場所にあった。現地のLPGA関係者は「これが米ツアーの洗礼」と話していたが、決して冗談には聞こえなかった。

 堀は18番の3打目、ピン奥へうまくつけたが、傾斜が強くてグリーン左の外へ転がっていった。4打目はウェッジで打ったが、ピンから4メートルオーバー。続く5打目のパーパットは再び傾斜にやられてグリーンの外へ。6打目をウェッジで1メートルに寄せて1パット、痛恨のダブルボギーでホールアウトした。

「今日は2009年に全米オープンで優勝した池恩熹選手と同組だったのですが、やっぱり技術が高いと思いました。グリーン上のスロープを使ってのパットの技術だったり、アプローチだったり、自分の中ではそういったイメージはなかったので、すごく勉強になっています」(アイアンセット)

 米ツアー初挑戦は新鮮で学ぶことも多いと語る堀。明日から残り3日間はアンダーパーで回りたいと意気込む。  

Posted by boweaey at 14:50Comments(0)TrackBack(0)

2014年02月15日

松山が初戦突破、イングランド勢はローズ以外敗退

第113回全米オープン選手権(2013 US Open Championship)覇者のローズは、番狂わせを狙った米国のスコット・ピールシー(Scott Piercy)に1アップで競り勝ち、イングランド勢の総崩れを防いだ。

 64人が参加した今大会で、自身のブロックの第1シードとして臨んだローズは、11番で長いイーグルパットを沈めてようやくアンダーパーを記録すると、続く12番でもバーディーを沈めてそのまま逃げ切った。

 今大会の1回戦で、シードの上位選手が下位に敗れたのは過去最も少ない9試合だったが、そのうち3試合がイングランド勢のもので、リー・ウェストウッド(Lee Westwood)、イアン・ポウルター(Ian Poulter)、ルーク・ドナルド(Luke Donald)の3選手が敗退に終わった。(テーラーメイドアウトレット)

 第3シードのポウルターは2010年大会覇者で、前年大会(WGC-Accenture Match Play Championship 2013)も4強入りしていたが、今回はリッキー・ファウラー(Rickie Fowler)との1回戦に2アンド1で敗れた。

 また2011年大会覇者で第5シードのドナルドは、イタリアのマッテオ・マナセロ(Matteo Manassero)に5アンド4で敗れ、10度の出場で2度目の初戦敗退に終わり、第8シードのウェストウッドは5アンド3で米国のハリス・イングリッシュ(Harris English)に屈した。


 一方で、この日最大の番狂わせの犠牲者となったのは第1シードのザック・ジョンソン(Zach Johnson、米国)で、5アンド4でリチャード・スターン(Richard Sterne、南アフリカ)に大敗した。世界ランク62位のスターンは2回戦で、2012年大会(WGC-Accenture Match Play Championship 2012)覇者で前年大会準優勝のハンター・メイハン(Hunter Mahan)と対戦する。メイハンは、過去に2度スターンを退けている。

 この他にも1回戦はスリリングな対戦が数多く見られ、松山も2アンド1でドイツのマーティン・ケイマー(Martin Kaymer)に競り勝った。松山は14番、15番で連続バーディーを沈めて1アップと先行すると、迎えた17番でケイマーがグリーンを逃し、さらに約6メートルのパーパットを外したことで勝利を収めた。

 松山は「相手がミスしてくれたので勝てました。お互いに良いプレーをしてたと思います。マッチプレーはあまり得意じゃないので、勝ててすごくうれしいです」とコメントした。(タイトリストAP2 714)

 松山は2回戦で、北アイルランドのグレーム・マクダウエル(Graeme McDowell)と対戦する。マクダウエルは、19ホール目に突入したゲーリー・ウッドランド(Gary Woodland、米国)との僅差の争いを制し、1回戦を突破している。  

Posted by boweaey at 16:32Comments(0)TrackBack(0)

2014年02月11日

ナポリタン



【材料 1人分】「マ・マー早ゆで3分スパゲティ1.6mm」1束(100g)、
「マ・マー具入りケチャッピーナポリタン」大さじ3、しめじ1/2袋、ゆでとうもろこし大さじ2、
サラダ油少々、塩こしょう、パセリ、パルメザンチーズ

しめじは食べやすく分けておく。
お湯を沸かし、スパゲティをゆでる。
フライパンにサラダ油を温め、しめじととうもろこしを炒める。
ゆであがったスパゲティを加えてさっと炒め、火を止める。
「マ・マー 具入りケチャッピーナポリタン」を加えて混ぜ、味をみて足りなければ塩こしょう。
盛り付け、パセリとチーズを。  

Posted by boweaey at 18:39Comments(0)TrackBack(0)

2014年02月10日

ナッツの混ぜ寿司



【材料 4人分】ごはんお茶碗1.5杯、ミツカン「すし酢 昆布だし入り」大さじ1強、
かぼちゃ小1/8個、生ハム4枚、イタリアンパセリ1枝、
好みのナッツ(ローストしたもの)ひとつかみ、揚げ油

かぼちゃは薄切りして素揚げ、パセリは飾り用を残し粗みじん切りする。
ナッツは粗く刻む。
ごはんにすし酢を混ぜ、ナッツとパセリもさっくり混ぜる。
1人分ずつカップにいれ、かぼちゃチップ、生ハム、パセリをのせる。

〆のちょっとひとくちごはん。カップに入れて食べやすくしました。
お酒の後にちょっと食べたいとき、すぐできます。  

Posted by boweaey at 16:14Comments(0)TrackBack(0)

2014年02月09日

パスタサラダ



【材料】好みのショートパスタ、好みの豆(ゆでたもの)、たまねぎ(みじん切り)、マヨネーズ、
レモン汁、パセリ、塩こしょう  

Posted by boweaey at 14:35Comments(0)TrackBack(0)

2014年02月08日

モリナリ、リーが首位で決勝Rへ!

南アフリカにあるロイヤルヨハネスブルグ&ケンジントンGCで開幕した欧州男子ツアー第10戦「ヨハネスブルグオープン」は、初日7アンダーで首位に4人が並ぶ混戦となった。

 そんな混戦の大会2日目、その4人の中からエドアルド・モリナリ(イタリア)とクレイグ・リー(スコット)の2人が共に4つ伸ばし通算11アンダー、首位タイで決勝ラウンドに駒を進めた。首位となったモリナリとリーはともに5バーディ・1ボギーの“67”でラウンド、一歩抜け出した。

 その2人と1打差の通算10アンダー3位タイには地元南アフリカのジョージ・クッツェーとイングランドのデビッド・ホージーの2人。続く通算9アンダー5位タイにはジン・ジオン(韓国)、アンドリュー・ウォルターズ(南アフリカ)ら7人が並んだ。

 また、この大会2勝のチャール・シュワーツェル(南アフリカ)は通算4アンダー58位タイで何とか予選を通過した。

【2日目の結果】
1位T:エドアルド・モリナリ(-11)(ミズノJPX850アイアン)
1位T:クレイグ・リー(-11)
3位T:ジョージ・クッツェー(-10)
3位T:デビッド・ホージー(-10)
5位T:アンドリュー・ウォルターズ(-9)
5位T:ジン・ジオン(-9)他5名

58位T:チャール・シュワーツェル(-4)他  

Posted by boweaey at 14:16Comments(0)TrackBack(0)

2014年02月07日

米国男子ツアー フォトギャラリー

これは、1863年に出版されたイギリス人作家、ロバート・ルイス・スティーブンソンの冒険小説「宝島」の冒頭部分。彼はこの小説のアイデアを集めるために、モントレー半島界隈を歩き回ったという伝承が残されている。

今週「AT&Tペブルビーチナショナルプロアマ」が開催されている3コースのうちの1つ、スパイグラスヒルGCは、この「宝島」を主題としてロバート・トレント・ジョーンズ・シニアによって1966年に設計された。各ホールには「ビリー・ボーンズ」「フリント船長」「黒犬」「骸骨島」「ジム・ホーキンズ」といった小説にちなんだ名前がつけられており、コース名にもなった“スパイグラス”とは小型望遠鏡のことをさす。(R15 ドライバー)

その名に恥じぬ冒険心に富んだコースで、チャンピオンズティのコース・レート(ハンデ0のプレーヤーが10回プレーした時の平均スコア)は75.5で、スロープ・レートは144(113~117が平均)。世界でも屈指の難コースとされている。

大会2日目、このスパイグラスヒルGCをラウンドしたベ・サンムンは1バーディ3ボギーの「73」。初日にペブルビーチGLで「69」と好スタートを切ったものの、2日目を終え、通算1アンダーの60位タイへと順位を下げた。

「今日はコースマネジメントが良くなくて、ボギーを多く叩いてしまった。でも、去年よりスイングもいいし自信はある。今週はあまりパットが良くないけど・・・」。

サンムンはPGAツアーでただ1人、今年初戦の「ヒュンダイトーナメントofチャンピオンズ」から今週までの6試合全戦に出場している。「オフにハードなトレーニングをしたし、今は全然疲れていない。10試合連続でもいける気がする」と鼻息は荒い。次戦の「ノーザントラストオープン」も出場予定で7連戦。だが、現時点でその次の「WGC アクセンチュアマッチプレー選手権」の出場資格は持っていない。

今週開幕前には故郷の先輩、チェ・キョンジュらと練習ラウンドを共にした。「昔はツアーのこととか教えて貰ったけど、もう3年目だし大丈夫。彼は友達、先生じゃない」。昨年の「HPバイロンネルソン選手権」でPGAツアー初優勝を飾り、英語もすっかり上達したサンムンは、信じた己の道を突き進む。

今年の目標を聞いてみた。「それはもちろん勝つこと。1勝でも、2勝でも。去年勝ったから自信はある。でも、PGAツアーにはたくさん良い選手がいるし、みんなが毎週勝とうとしている。だから、ショートゲームでもパッティングでも、一生懸命努力し続けていかないといけない。そうする必要があるんだよ」。

話し終わると、すぐにこの日の17番で外したショートパットの練習に取り組んだ。「一本脚の船乗りが来たら教えてくれ」とは言わなかったが、なにかを求め、なにかを警戒するように練習に打ち込む姿が、スパイグラスヒルのわびしい雰囲気と相まって、あの大男を想起させた。  

Posted by boweaey at 09:24Comments(0)TrackBack(0)

2014年02月06日

アムロの旦那ー!

お元気様です。
ポカポカ陽気から一転、冬に逆戻りですね。
ヒートテックを再び装着しているあごんです(;゚Д゚) サムサム
奇しくも今日は立春!
このまま暖かくなっていくのかな?という希望を打ち砕くには十分な寒さ・・・
しかもこんな日に限って外仕事(;´∀`)
部屋に籠もって温かいココアでも飲みながら過ごしたいわぁぁぁ


結局、昨夜の節分はしませんでした。
鬼の面被ったら子供が大泣きしたので・・・
子供が自分で作ったお面だったんだけどな~
皆様、体調管理には十分にお気を付け下さい。
病院に行く時はマスクを忘れずに('A`)  

Posted by boweaey at 11:10Comments(0)TrackBack(0)

2014年02月04日

☆日替わりパスタの発表デス☆

こんにちは(^o^)v
日替わりパスタ発表が遅れマシタ(。>д<)

本日のパスタは→→和風パスタ(温泉タマゴのせ)です!

本日も多くの皆様にご利用いただき
感謝☆感謝でいっぱいデス(*^-^*)

★日替わりAランチ★
★日替わりBランチ★
★日替わりパスタ★

画像をupいたします(*^▽^)/★*☆♪

  

Posted by boweaey at 15:08Comments(0)TrackBack(0)

2014年02月03日

井戸木、飛距離でランガーに“負けた”

米シニアゴルフの今季第2戦「アリアンツ選手権」が7日から3日間、米フロリダ州ボカ・ラトンのザ・オールドC(パー72)で開催される。

 開幕戦を30位で終えた井戸木鴻樹(52)は、マスターズ2勝のB・ランガー(ドイツ)から「イドキさん、一緒に練習ラウンドしないか」と誘いを受けた。4日は練習ラウンドを行い、飛距離で約20ヤードも離された井戸木は「飛ぶ1Wを使う」と早速2本の1Wを試打し、調整に余念がなかった。(スピードブレイドアイアン)

新設大会は“YOKOHAMA TIRE”がスポンサーに

今季から米女子ツアーに加わる新設大会のアラバマLPGAクラシックが、横浜ゴム株式会社の米国関連会社「YOKOHAMA TIRE CORPORATION」をスポンサーに迎えることが発表された。(RSi1アイアン)

 同社は、開催コースのロバート・トレント・ジョーンズ(RTJ)ゴルフトレイルとの複数年契約を締結し、これに伴い大会名はYOKOHAMA TIRE LPGAクラシックに変更となる。  
タグ :井戸木

Posted by boweaey at 13:58Comments(0)TrackBack(0)

2014年02月02日

ヨコハマタイヤが米女子ツアーの冠スポンサーに

4日、横浜ゴム(株)の米国子会社であるヨコハマタイヤコーポレーション(YTC)が、米国アラバマ州にあるRTJゴルフトレイルで9月18日(木)から21日(日)まで開催される米女子ツアーの冠スポンサーとなることが発表された。大会名は「ヨコハマタイヤLPGAクラシック」で賞金総額は130万ドル(約1億3100万円)。契約は複数年。

同大会は07年に「ナビスターLPGAクラシック」として初開催され、11年にはレクシー・トンプソンが当時16歳7ヶ月8日の史上最年少優勝記録を樹立した。13年度の開催はなかったが、今年「アラバマLPGAクラシック」として復活が決定し、今回その冠スポンサーにYTCがつくことになった。(ミズノMP-4アイアン)

YTCのプレスリリースによると、“好調な米国でのタイヤ販売をより一層強化・促進することが狙い”だという。同社は米国でスポーツ販売促進プログラムを推進しており、既にNBAのロサンゼルス・クリッパーズ、NFLのインディアナポリス・コルツとボルティモア・レイブンズ、MLBのロサンゼルス・エンゼルスとニューヨーク・ヤンキースとパートナーシップ契約を結んでいる。

また、横浜ゴムは08年から国内女子ツアーの「ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ」も開催している。(ゼクシオ7)  
タグ :LPGA

Posted by boweaey at 10:47Comments(0)TrackBack(0)